住宅ローンの滞納・延納・支払遅延・差し押さえ・競売でお悩みなら、東京任意売却無料相談センターへ。弁護士・司法書士・不動産会社があなたの住宅ローンの問題をワンストップで解決いたします。あたなに合ったプランをご提案いたしますので、お気軽にご相談ください。<対応地域>東京都、埼玉県、神奈川県、千葉県

埼玉で任意売却をするなら任意売却東京相談室

0120-289-960

【土日祝も受付中!】営業時間:9:00~20:00

無料メール相談24時間、土日祝日も対応!

解決事例1 高値で任意売却

事例1「高値で任意売却」当許都豊島区 Sさん(自営業)

住宅ローン滞納の始まり
東京都豊島区にお住まいの自営業のSさんは、取引先からの仕事が激減したことで、住宅ローンを6ヶ月滞納してしまいました。住宅ローンの残債は6,300万円。奥様が連帯保証人になられていました。
解決までの道のり
この状況をなんとか打破したい思いから、当相談センターに来られ、弁護士と一緒に、Sさんにとって現実的で一番いい解決方法を提案。に債権者さんに抵当権を抹消してもらうよう交渉に入りました。自宅が平成20年の築浅物件だったため、高値の5,000万円で任意売却に成功。
当相談センターが関わった結果
任意売却後、当センターより仲介手数料の50%である78万円をSさんに現金でお渡ししました。その資金でパートナー弁護士に債務整理を依頼することで、Sさんと奥様の借金が無くなり、新しい生活をスタートすることができました。

78万円という大金を頂き、ありがとうございました。このお金が無ければ、弁護士さんに債務整理の依頼ができませんでした。おかげで、借金がなくなりホッとしております。本当に、助かりました。

「高値で任意売却」 東京都墨田区 Aさん(会社員)

住宅ローン滞納の始まり
東京都墨田区にお住まいの会社員のAさんは、会社の業績が悪化したことにより収入が激減し、住宅ローンを3ヶ月滞納してしまいました。住宅ローンの残債は4,000万円。インターネットで当相談センターを知り、ご相談に来られました。
解決までの道のり
当相談センターでは、すぐに債権者さんに抵当権を抹消してもらうよう交渉に入りました。自宅が駅近物件だった為、高値の3,000万円で任意売却に成功。
当相談センターが関わった結果
任意売却後、当センターより仲介手数料の50%である48万円をAさんに現金でお渡ししました。その資金でパートナー弁護士に債務整理を依頼することで、借金が無くなり、新しい生活をスタートすることができました。

債務整理したくても弁護士費用が払えないと思っていましたが、48万円もの資金を頂いたので、弁護士費用が全て賄えました。弁護士費用まで出してもらい、ここに相談してよかったと思います

事例1「高値で任意売却」当許都豊島区 Sさん(自営業)

住宅ローンの残債 6,300万円
任意売却成功額 5,000万円

受け取った78万円で弁護士に債務整理を依頼借金0円に!

住宅ローン滞納の始まり
東京都豊島区にお住まいの自営業のSさんは、取引先からの仕事が激減したことで、住宅ローンを6ヶ月滞納してしまいました。住宅ローンの残債は6,300万円。奥様が連帯保証人になられていました。
解決までの道のり
この状況をなんとか打破したい思いから、当相談センターに来られ、弁護士と一緒に、Sさんにとって現実的で一番いい解決方法を提案。に債権者さんに抵当権を抹消してもらうよう交渉に入りました。自宅が平成20年の築浅物件だったため、高値の5,000万円で任意売却に成功。
当相談センターが関わった結果
任意売却後、当センターより仲介手数料の50%である78万円をSさんに現金でお渡ししました。その資金でパートナー弁護士に債務整理を依頼することで、Sさんと奥様の借金が無くなり、新しい生活をスタートすることができました。

78万円という大金を頂き、ありがとうございました。このお金が無ければ、弁護士さんに債務整理の依頼ができませんでした。おかげで、借金がなくなりホッとしております。本当に、助かりました。

事例1-2「高値で任意売却」 東京都墨田区 Aさん(会社員)

住宅ローンの残債 4,000万円
任意売却成功額 3,000万円

受け取った48万円で弁護士に債務整理を依頼借金0円に!

住宅ローン滞納の始まり
東京都墨田区にお住まいの会社員のAさんは、会社の業績が悪化したことにより収入が激減し、住宅ローンを3ヶ月滞納してしまいました。住宅ローンの残債は4,000万円。インターネットで当相談センターを知り、ご相談に来られました。
解決までの道のり
当相談センターでは、すぐに債権者さんに抵当権を抹消してもらうよう交渉に入りました。自宅が駅近物件だった為、高値の3,000万円で任意売却に成功。
当相談センターが関わった結果
任意売却後、当センターより仲介手数料の50%である48万円をAさんに現金でお渡ししました。その資金でパートナー弁護士に債務整理を依頼することで、借金が無くなり、新しい生活をスタートすることができました。

債務整理したくても弁護士費用が払えないと思っていましたが、48万円もの資金を頂いたので、弁護士費用が全て賄えました。弁護士費用まで出してもらい、ここに相談してよかったと思います